トップページ

リフォーム豆知識TIPS

外壁塗装の塗料の色選びの注意点をご紹介!

「外壁塗装の塗料の色を選ぶ際の注意点とは?」

 

「色選びで外壁の汚れにくさは変わるの?」

 

この記事では、外壁塗装の塗料の色を選ぶ際の注意点や色選びで外壁の汚れにくさは変わってくることについて紹介します。
この内容が気になる方はぜひご覧ください。

 

 

□外壁塗装の塗料の色を選ぶ際の注意点をご紹介!

 

 

色を選ぶ際の注意点を2つ紹介します。

 

 

1つ目は、色見本は大きいものを使用することです。
塗料メーカーは、塗料ごとに色見本を作成しています。

 

そこで、注意しなければならないことが面積効果です。
これは、面積が小さいものと大きいものとで色の見え方が異なる現象のことを言います。

 

そして、色の見た目は、光源によっても変わって見えます。
そのため、色見本を見る際は屋外でみるようにしましょう。

 

さらに、天気や時間帯によっても色の見え方が変わってくるのでさまざまな環境下で確認してみましょう。

 

このようなトラブルを避けるためにも、施工店に大きめの色見本を用意してもらいましょう。
また、実際に塗装する外壁で試しに塗ってもらうのも良いでしょう。

 

 

2つ目は、周りの景観についても考えることです。
自分の家だからと好きな色にしたいと考えられがちであると思います。
しかし、その町の景色や雰囲気にも配慮する必要があります。
そのため、選ぶ色が浮いた色にならないように注意することをおすすめします。

 

 

□色選びで外壁の汚れにくさは変わる!

 

 

色選びで外壁の汚れにくさが変わるというのは、色の種類によって汚れた時の目立ちやすさが変わることにあります。
今回は、外壁におすすめの色・おすすめできない色について紹介していきます。

 

まず、汚れにくい色にしたい方は、ライトグレー・ベージュ・クリーム色など中間色がおすすめです。
反対に汚れが目立ちやすい色は白や黒です。
外壁につく汚れは、砂やホコリなどです。
これらの汚れの色は、白と黒の中間色であるため、白や黒色では汚れが目立ちやすくなります。

 

また、色あせしない外壁にしたい方は、青がおすすめです。
外壁の色あせの原因は紫外線によるものです。
赤や紫色は、色あせしやすい色であるため注意が必要です。

 

 

□まとめ

 

この記事では、外壁塗装の塗料の色を選ぶ際の注意点や色選びで外壁の汚れにくさは変わってくることについて紹介しました。
本稿を参考にしていただけると幸いです。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社にご相談ください。

 

特に、西原町、那覇市、中城村、与那原町、浦添市、宜野湾市、南風原町、八重瀬町、南城市周辺で外壁塗装をお考えの方はぜひご覧ください。

 

 

 

ちゅららペイントの理念・使命

 

幸せづくり
笑顔あふれる
いい会社を
つくりましょう

~豊かな地域・家庭・人生を~

 

私達は仕事を通してお客様と地域社会のお役立ちを行い、地域・家庭・人生が豊かになり、みんなの幸せを築くことが使命です。

 

共に築いていければ幸いです。宜しくお願い致します。

 

 

沖縄県の家も明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・(●^o^●)

 

 

☆ご相談などお気軽にご連絡くださいませ。