トップページ

リフォーム豆知識TIPS

外壁塗装の塗料でお困りのかたへ!タイプ別のおすすめを紹介します!

「外壁塗装を考えているが、どの塗料を選べば良いかわからない」
このようなお悩みをお持ちの方は少なからずいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は、場合別のおすすめ塗料と、外壁塗装における注意点について解説します。
ぜひ参考にしてください。

 

 

 

□場合別!おすすめの塗料をご紹介します!

 

 

以下より、3つの場合によるおすすめの塗料の選び方をご紹介します。

 

1つ目は、塗装費用を安く済ませたい場合です。
この場合におすすめの塗料は、「アクリル塗料」です。
アクリル塗料は耐久性が乏しいものの、最も安価な塗料となっています。

 

2つ目は、耐久性を高めたい場合です。
この場合に適している塗料は、「フッ素塗料」です。
フッ素塗料の耐久性は非常に高く、コストは高いですが塗り替えまでの期間が長いことでコストのデメリットをカバーできます。

 

3つ目は、コスパ良く性能を求めたい場合です。
この場合は「キルコート」がおすすめです。
キルコートは、耐久性や密着性などが高く、その性能に対しての価格が魅力的であり、コスパの良い塗料となっています。

 

4つ目は、光沢が欲しい場合です。
光沢が欲しい場合は、「ウレタン塗料」がおすすめです。
ウレタン塗料は密着性が高く、光沢もあります。
また、価格も標準的で、コスパが良いと言えます。

 

 

 

□外壁塗装における注意点をご紹介!

 

 

次に、外壁塗装を業者に依頼する側の注意点を3点ご紹介します。

 

1点目は、色選びに関してです。
外壁の色を決める際は、慎重に選びましょう。
具体的には、大きめの色見本で色を確認することや、太陽の元で色を確認すること、カラーシミュレーションを行うことなどが挙げられます。

 

2点目は、期間に関してです。
外壁塗装はおよそ2週間の期間がかかります。
この期間に関しては、塗装が乾いてからでないと次の工程に進めないことなどから、ほとんど短縮はないと考えましょう。

 

3点目は、近隣住民への影響に関してです。
塗装時は少なからず騒音が発生するため、近隣住民に苦情を言われる可能性があります。
このような可能性を事前になくすために、塗装前に近隣住民に挨拶しておくことをお勧めします。

 

 

 

□まとめ

 

 

今回は、場合別のおすすめ塗料と外壁塗装における注意点について解説しました。
今回お伝えした情報が、皆様のお役に立てば幸いです。

 

西原町、与那原町、浦添市、那覇市、中城村、南風原町、南城市、八重瀬町、宜野湾市で外壁塗装、防水工事をお考えの方は、当社にお任せください。

 

 

 

 

ちゅららペイントの理念・使命

 

幸せづくり

笑顔あふれる

いい会社を

つくりましょう

~豊かな地域・家庭・人生を~

 

私達は仕事を通してお客様と地域社会のお役立ちを行い、地域・家庭・人生が豊かになり、みんなの幸せを築くことが使命です。

 

共に築いていければ幸いです。よろしくお願い致します。

 

 

沖縄県の家も明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・(●^○^●)

 

★外壁塗装・屋根防水・外構工事の
ご相談などお気軽にご連絡くださいませ。