トップページ

現場ブログBLOG

ベランダからの雨漏れの事例です。(沖縄県西原町にて)

こんにちは、

ペンキ塗り替えリフォーム

外壁補修・修繕・外壁塗装・雨漏れ防水工事の専門店!

ちゅらら工房 代表 具志直人です。

 

 

5月22日(火曜日)

沖縄県西原町、本日も素晴らしい快晴です。

朝の7時30分頃の気温はすでに28度になってました。

日中はとても暑いので体調を崩されないようにお気を付けくださいませ。

 

 

 

 

 

 

本日の現場紹介は、沖縄県西原町にて雨漏れの事例をご紹介させていただきます。

 

建物の雨漏れというのは、いろいろな箇所から起こります。

ただ今施工中の現場では、ベランダの雨水排水パイプにゴミが詰まり⇒ベランダに水が溜まり⇒

床下の通風換気口から水が進入⇒床下にあったコンクリートのひび割れから一階の天井への雨漏れへ、

という原因で雨漏れの症状が確認されました。

 

通風換気口、床下の水溜まり、天井裏の雨漏れ部分の写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

解決方法、作業工程です。

・高圧洗浄掃除

・進入口の通風換気口の防水、コンクリートスラブと壁の繋ぎ目の防水処理。

・床下のひび割れ箇所の防水処理。

・床板復旧。

の流れで施工をさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨漏れをきちんと解決するには、沢山の経験、知識が必要になります。

もし、大切な住宅などで、雨漏れなどが発生した場合は、お気軽にお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

 

では、本日も地域のお客様の笑顔と幸せのために、

職人一同、元気に頑張ってまいります!

 

 

沖縄県の家も明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・( ^ω^ )