トップページ

リフォーム豆知識TIPS

外壁塗装をお考えの方へ!外壁塗装の流れをご紹介

外壁塗装を検討されている方の中には、どのような流れで行われるのか知りたいと思っている方も

多いと思います。
流れを知っておくことで、施工前の不安がある程度解消されますよね。
そこで今回は、外壁塗装の流れについて解説します。
西原町、与那原町、南風原町、中城村、那覇市、浦添市、宜野湾市、南城市周辺で

外壁塗装を検討されている方は参考にしてください。

 

 

□外壁塗装の流れについて

 

はじめに、お電話やメールなどで問い合わせをします。
この時、現地調査の日時を確定させます。

 

 

次に、現地調査を行い、見積もりを出します。
業者に要望をしっかりと伝えることで、自分にあったプランや見積もりを提示してくれるでしょう。

 

 

見積もりに納得できれば、契約を結びます。
契約を結べば、いよいよ施工が始まります。

 

 

工事が終わったら終了というわけではありません。
優良業者はアフターサポートまで行います。
もちろん当社もアフターサポートを行っております。

 

 

□外壁塗装工事の流れについて

 

はじめに、近隣あいさつを行います。
近隣あいさつは、トラブルを避けるために非常に重要な行為です。
事前に迷惑をかけると伝えておくことで、騒音などに対する準備が可能だからです。

 

挨拶が終われば、いよいよ工事に入ります。

 

まずは足場の設置を行います。
足場の設置の際は、特に大きな音が出てしまいます。

 

 

足場の設置が終わった後は、高圧洗浄を行います。
高圧洗浄をすることで、新しく塗装する塗料が落ちにくくなったり、見栄えがよくなったりということにつながります。

 

 

高圧洗浄が終われば、何回かに分けて実際に塗料を塗っていきます。
基本的には、下塗り、中塗り、上塗りの3回に分けて行われることが多いです。

 

 

塗料がしっかりと塗られていることが確認できれば、足場を解体して終了です。

 

 

業者によっては、定期的に点検を行ってくれる場合があります。
塗装箇所はきれいな状態を維持できているし、面倒だなと思われる方も多いと思います。

 

しかし、可能であれば定期点検は行っておいた方が良いでしょう。
なぜなら、不備が見つかれば無料で補修してもらえる場合も多いからです。

なるべく早めに対応することで、より長持ちさせられるのでサボらず定期的なメンテナンスをすることをおすすめします。

 

 

□まとめ

 

今回は、外壁塗装の流れについて解説しました。
ある程度、外壁塗装のイメージは湧いたでしょうか。
基本的には今回解説した流れで行われることが多いですが、異なる場合もあるので気になる方は直接確認してみてください。
何かわからないことやご相談があれば気軽にご連絡ください。

 

 

 

ちゅららペイントの理念・使命

 

幸せづくり
笑顔あふれる
いい会社を
つくりましょう

~豊かな地域・家庭・人生を~

 

私達は仕事を通してお客様と地域社会のお役立ちを行い、地域・家庭・人生が豊かになり、みんなの幸せを築くことが使命です。

 

共に築いていければ幸いです。宜しくお願い致します。

 

 

沖縄県の家も明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・(●^o^●)

 

☆ご相談などお気軽にご連絡くださいませ。