リフォーム豆知識USEFUL TIPS

なぜ?コンクリート外壁改修工事を行うのか!?南城市佐敷教会②

なぜ?コンクリート外壁改修工事を行うのか!?南城市佐敷教会②

なぜ?コンクリート外壁改修工事を行うのか!?南城市佐敷教会②

こんにちは!

~お外のリフォーム~

外壁塗装・屋上防水・外構工事の専門店!

ちゅらら工房株式会社

具志直人です。

 

 

本日は南城市佐敷教会、外壁改修工事現場からの報告です。

ただ今の進捗状況です。

足場組立→外壁チェック→コンクリート剥離部分のはつり作業中です。

コンクリート内部の鉄筋の腐食によりコンクリートの剥離が多くあったため削岩機ではつり作業中です。

教会の皆様に喜んで頂ける工事完了を目指してスタッフ一同頑張ってまいります(*^-^*)

 

💡豆知識

【※コンクリートはなぜ?剥離、爆裂症状が起きるのか?】

改めて簡単に説明いたします。(少し長い文章になります)

コンクリートは本来アルカリ性で、鉄筋の酸化を防いでいます。

しかし、大気中の二酸化炭素などによってコンクリートも徐々に酸化し、ひいてはコンクリート内部の鉄筋も酸化させることになります。

そのようなことで内部の鉄筋が腐食し膨張してしまい、内部から外に向けてコンクリートを押し出してしまいます。それがコンクリート剥離、爆裂の現象です。

 

もし外壁の打診点検などを行わないで塗装工事を行い完了してしまうと、数年後に外壁の劣化症状が出てきてしまいます。

そうならないためにも、外壁塗装リフォーム、外壁改修工事ではきちんとした点検、下地の改修作業工事がとても大切な仕事になってまいります。

 

外壁改修工事をしないでそのままに放置しておくと本来50年、60年と住める家も、40年で建て替えが必要になり莫大な資金で新築工事なったりしてしまいます。

大切な建物を長持ちさせ資産価値を保つためにも外壁補修、塗装、防水工事が大切な工事になってまいります。

 

ちゅらら工房では、外壁点検、ご相談などは無料で行っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

 

☆ちゅらら工房は、【お客様】と【地域】を明るく!元気にできる、

いい会社づくりを目指しております。共に築いていければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

沖縄県の家も明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・(●^o^●)

ちゅらら動画Movie

スタッフからお客様へfrom STAFF

業務内容introduce

ちゅららの営業範囲
  • 西原町

  • 浦添市

  • 那覇市

  • 豊見城市

  • 与那原町

  • 南風原町

  • 八重瀬町

  • 中城村