トップページ

現場ブログ

屋上遮熱防水工事・鉄骨サビ止め塗装工事の始まりです。(沖縄県西原町)

こんにちは、

ペンキ塗り替えリフォーム

外壁塗装・外壁補修、改修・防水工事の専門店!

ちゅらら工房 代表  具志直人です。

 

 

昨日の12月10日(日曜日)に

娘が通う西原町立西原小学校にて学習発表会がありました。私の娘は小学1年、4年、6年生がいます。一生懸命に歌や劇などを披露してくれました。

子供達の成長を見ることができてとても嬉しく感じた日曜日でした。(●^o^●)

私達、ちゅらら工房のお父さん達も、子供達と共に楽しく成長していきたいと思います。

 

 

 

さて本日の現場状況の投稿は、沖縄県西原町にて新規で進行中の屋上遮熱防水工事・鉄骨さび止め塗装工事を紹介させていただきます。

 

●屋上に家庭菜園用の鉄骨骨組があるのですが、塩害でサビがでているので研磨処理⇒サビ止め塗装⇒銀色ペンキ塗りを行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●鉄骨パイプと同様にクランプもサビで腐食しているので取り替えをしています。※クランプとは、パイプとパイプを連結するための金具です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●宮平 大作職人、ていねいに研磨中です。安全第一でヘルメット、防護メガネ、マスクも着用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●新川勝俊職人、クランプの締め付け中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●古くてサビているクランプをグラインダーにて撤去中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●サビ止め塗装中です。しっかりとていねいに行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では本日も少し寒いのですが、元気に!楽しく!

地域のお客様の笑顔のために、ちゅらら工房 職人一同、頑張ってまいります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沖縄県の家を明るく!心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・( ^ω^ )