トップページ

現場ブログ

外壁補修、外壁塗装工事の進行状況です。(沖縄県西原町)

こんにちは、

ペンキ塗り替えリフォーム

外壁塗装・外壁補修・防水工事の専門店!

代表 具志 直人です。

 

11月28日火曜日

本日の朝は少し暖かく感じます。ちゅらら工房の事務所に温度計があるので

毎日みているのですが、本日の朝7:30頃の温度は23.3℃でした。

寒くなったり、温かくなったりしていますが、皆さま体調を崩されない様に

ご自愛くださいませ。

 

 

ただ今進行中の現場、沖縄県西原町K様邸の外壁補修、外壁塗装工事を投稿させていただきます。

 

●ひさし裏のコンクリート爆裂、剥離のはつり作業の写真です。

 

※そもそもなぜコンクリート爆裂という現象がおこるもでしょうか?

 

ひび割れなどから侵入した、空気、塩害、水などが鉄筋の腐食を早め、

鉄筋が腐食、膨張し、コンクリート爆裂を起こさせます。

他にも、アルカリ性⇒中性化、コンクリートの被りの厚さの不足、

新築時の施工の良し悪しなどなど理由はいろいろとあります。

 

ひさし裏の爆裂で、頭に落ちてきたら危険なので、しっかりと補修工事を進めてまいります。

 

いつも明るく陽気な、西平誠職人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●下地のコンクリートの状態が良くないので、左官処理で綺麗に直してます。

新城豊 職人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●西平誠職人です。

●新城豊職人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、本日も地域のお客様の笑顔のために、ちゅらら工房、職人一同

元気に笑顔で頑張ってまいります!( ^ω^ )

 

 

沖縄県の家を明るく心も明るく!地域を元気に!いつまでも・・・